2016年07月17日

iphone6 手帳型 かわいい ドル105円台に弱含み、連休前の調整売りに押さ

[AF01213471]人気iPhone6/iPhone6s/iPhone6 Plus/iPhone6s Plus専用 ケース
製品名:[AF01213471]人気iPhone6/iPhone6s/iPhone6 Plus/iPhone6s Plus専用 ケース
アマゾンショップ:株式会社ANTGN
人気の検索用語:iphone6 手帳型ケース おしゃれ,iphone6s ケース 手帳型,iphone6 手帳型 ブランド,iphone6s ケース 手帳,iphone6 手帳型ケース おしゃれ
[東京 15日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル高/円安の105.66/68円だった。午前は良好な中国経済指標の発表を受けて、いったん106円を回復した。ただ、午後は日本の3連休を控えて調整色が強まり、105円半ばに押し返された。

午後のドル/円は一時105.40円に弱含む場面があった。午前中は中国の良好な経済指標を受けて106円台を回復していたが、午後には「日本では3連休前の週末でもあり、さすがに調整色が強まってきた印象」(国内金融機関)との声が聞かれた。日経平均株価もジリジリと上げ幅を縮めた。

106円回復後の上値めどとして、チャート的には英国の欧州連合(EU)離脱判明前に付けた6月24日高値の106.87円が意識されるという。

ただ市場では、このところのドル買い/円売り基調は海外投機筋が中心とされ、きっかけがあればドル売り/円買いに転じかねないとして、海外時間に調整色が強まらないかに注意が必要と警戒する声も根強く聞かれた。

きょうの海外時間には、米国で6月小売売上高、7月ニューヨーク連銀製造業業況指数、6月消費者物価指数、6月鉱工業生産、7月ミシガン大消費者信頼感指数などの発表がある。「指標が良くて年内1回の利上げの期待が高まれば、ドル/円の下支えになりそうだ」(別の国内金融機関)との指摘があった。

一方、朝方のドル/円は、利益確定売りなどに押されて105.05円まで下げたが、株高などを背景に105円後半まで買い進まれた。

その後、午前11時頃に発表された中国の4─6月国内総生産(GDP)、6月分の小売売上高、鉱工業生産が市場予想を上回る数字となったことを好感し、ドルは106.32円まで上昇。英国民投票があった6月24日以来の高値を付けた。

市場では「中国経済は時間をかけたソフトランディングというシナリオが進展している印象。先行きに対する過度なリスク回避姿勢が後退した」(国内証券)との声が出ていた。

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 105.66/68 1.1117/21 117.47/51

午前9時現在 105.14/16 1.1104/08 116.75/79

NY午後5時 105.44/49 1.1118/23 117.09/13
posted by aiphonecase at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。